みなさんは、結婚のプロポーズについてどのようにお考えでしょうか。
男性も女性も同じだと思いますが、お付き合いをしながら、いつかは結婚したいとお互いに思っているけど、そのきっかけがつかめないというカップル、意外と多いのではないでしょうか。
お互いに結婚するつもりでいるけれど、いつ結婚するのか、なんとなくはっきりしないカップルが多いようです。
長くお付き合いすることはよいことですが、「長すぎた春」になってしまうと、結婚を逃してしまう人も多いのではないでしょうか。

そして、結婚を決められないカップルにもそれぞれ言い分があると思います。
例えば、「なかなか彼がプロポーズしてくれない」、「実際にプロポーズしたら彼女が本当にオッケーしてくれるか不安だ」など、それぞれの悩みもあって、なかなかプロポーズまで進まないのだと思います。
そんな方は、クリスマスを機会にプロポーズしてみてはいかがでしょうか。
一年のうち、クリスマスという日は絶好のチャンスだと思うのです。

一年を通して、プロポーズしやすい日、つまり、きっかけになりやすい日というものは、いくつかあると思います。
例えば、彼の誕生日、彼女の誕生日、2人が出会った日、最初にデートした日などもそうでしょう。
ですが、誕生日以外の記念日を忘れてしまう人も多いので、出会った日とか、ファーストデート記念日とか、せっかく舞台とてその日を選んでも相手が忘れていたとしたら、プロポーズの感動も半減ですからね。
その点、クリスマス、またイブでしたら、ホテルに泊まったり、ホテル内のレストランでお食事したり、デートも豪華になると思います。